子供も夢中になるイルミネーション!群馬フラワーパーク

Pocket
LINEで送る

道の駅「めぬま」から帰る途中

一人の時間を作ってくれた家族に感謝。

今日の夜は子供を連れてイルミネーションに行こう!

そう思いました。

そこで、家族を連れて群馬フラワーパークへ!

夕方4時半頃に渋滞もなく到着。

いい感じにライトアップされています。

 

息子はイルミネーションより

スタンプラリーに夢中でどんどん先へ進んでいきます。

スタンプラリーの途中で温室もあり

寒さで冷えた体を一旦温めることもできます。

温室の中も綺麗に飾り付けられていました。

 

光のトンネルの先はイルミネーション迷路。

子供たちは夢中で出口を探していました。

 

スタンプラリーも終盤にさしかかり、

園内をぐるっと一周した頃に

ちょうど、プロジェクションマッピングを使ったショーが始まりました。

パークタワーを登った上から眺めるイルミネーションも本当に綺麗で

寒さも忘れるくらいでした。

 

スタンプラリーを終えてお菓子をGetした子供たちも大満足。

最後に、足元の動きに合わせて映像がインタラクティブに変化する

光の魔法じゅうたんというアトラクションで遊びました。

 

帰りの車内でも子供たちは興奮冷めやらぬ様子。

満足してくれたようで、なによりでした。

 

群馬フラワーパークでは

花火とプロジェクションマッピングを用いたイベントなども

行っておりますのでHPをチェックして訪れてみるといいと思います。

私も夏のイベントにいったことがありますが、

一見の価値があると思います。

割引券もHPから印刷して持っていくとお得に入れますので

行く前にチェックしておくことをオススメします。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です