【謎の名店】群馬の富岡にはホワイトハウスと迎賓館がある

Pocket
LINEで送る

安中のフリーフェス「もりのまつり」を

楽しんだ後にちょっと寄り道をして

富岡の迎賓館へ

何故か由来はわかりませんが

ホワイトハウスと迎賓館が隣り同士にあります(笑)

かれこれ10年ぶりの訪問です。

ちなみに10年位前は

週2回ぐらいのペースでこのお店に通っていました。

もう営業してないかなぁ~なんて

心配しておりましたが、しっかり営業してましたね。

 

ホワイトハウスと迎賓館は入口こそ別々ですが

中で一つになっており、2つでひとつのお店という

面白い作りになっております。

たぶん、ホワイトハウスの方は

営業してないんじゃないかな・・・。

してたらすいません。

(^_^;),

私はホワイトハウスの方は一度も入ったことがありません。

当然本物のホワイトハウスも入ったことはありませんが・・・。

 

このお店にきた理由は1つ

コレが食べたかった!

肉絲 湯麺

約10年ぶりに食べる

(ルース―メン)豚肉の細切りラーメンのお味は

当時と全く変わらない安定の美味しさ!

いやぁ~うまい!

一本一本噛みしめるように食べさせて頂きました。

このお店でしか食べることのできない

迎賓館ラーメンもおススメです。

セロリの入ったラーメンで、さっぱり頂けます。

 

気さくな女将さんの接客も健在で

庶民的でリーズナブルな中華料理屋の迎賓館。

富岡の町は、富岡製糸場が世界遺産に登録されたことにより

私の知る当時とかなり変わった様子でしたが、

思い出の味は全く変わることなくそこにありました。

また近くを通った際に寄らせて頂きます。

 

営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00(L.O.20:30) 日曜営業

定休日:月曜日

住所:群馬県富岡市七日市1530

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です