バロッコで星空キャンプに行きたい(計画中)

Pocket
LINEで送る

そろそろ世のお父さん方は

今年のクリスマス、子供へのプレゼントどうしよう?

なんて考えだして、悩んでいる時期ではないでしょうか。

ご多分にもれず、私も相当悩みました・・・。

悩んだ末に

我が家の息子への今年のプレゼントは

天体望遠鏡!

今年はどストレートでいきます!

とか言ってますが、完全に私の趣向が反映されております。

 

キャンピングカー購入を決めたとき

漠然と思い描いていた、子供との天体観測。

ついに今年の冬に始動します。

 

まずは事前準備として、本屋に行った時、

ずっと気になっていた2冊を購入してきました。

「星座を見つけよう」は

手書きのイラストで、

内容や説明もわかりやすく書かれていたので子供用に、

「星空キャンプの教科書」は大人用です。

「星空キャンプの教科書」の方は

私みたいな星空キャンプ初心者にはピッタリ!

かなりためになる内容で、

星空キャンプのための事前準備からキャンプ場、

必要な道具まで網羅されていて

キャンプ場や星空の写真を眺めているだけでも

楽しい気持ちにしてくれます。

 

これから冬にむかって

夜が長くなり、空気が最も澄んで

星が一番きれいに見えるはず!

「星を見に行こう」なんて

誘い文句を言えば、寒いのが大嫌いで

冬キャン断固拒否の嫁ちゃんもOK出してくれるはず。

 

冬も思いっきり楽しむための

完璧な冬キャン計画を現在作成中です!

 

子どもと一生の思い出をつくる 星空キャンプの教科書 星の降る絶景キャンプ場25スポット+α
本書は「きれいな星空を見る」をテーマにした、新しいキャンプ本です。
星座を見つけよう (福音館の科学の本) [ ハンス・アウグスト・レイ ]
子どもたちの星空や宇宙への好奇心をひきだしてくれるかがくの絵本です。
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です