バロッコの上部収納にジャストフィットするスパイスボックスを自作(100均DIY)

Pocket
LINEで送る

キャンピングカーは契約してから納車までの時間が長いですよね。

我が家もバロッコがくるまで約10ヶ月程度待ったと思います。

はやる気持ちを押さえつけ過ごした日々が今は懐かしいです。

ところで、その間何をしてたかというとキャンピングカーで使う小物などを選定していました。

そして作ったのがこれ!

スパイスボックスです。

中身を開けるとこんな感じ

中身のしきりは取外せるので、缶詰も入ります。

 

しかも、材料は全て100円均一のセリアで手に入るのでワンコインでお釣りがくる程度です。

2つのボックスの裏を蝶番で止めて、開閉する側に留め具をつけ、あとはボックスの角を紙やすりなどで丸めてやるだけ、簡単ですね。

これなら、キャンプ場などで車外で調理する際にも持ち出せますので使い勝手がいいです。

 

さらに!

納車後にスパイスボックスを置いてみて驚いたことに

ジャストフィットじゃないっすかコレ!

まるで純正品かと思うくらいのフィット感でした。

 

今はフィールドライフさんのブログでも紹介されていましたが

スパイスラックというおしゃれなオプションが用意されていますね。

ちなみに我が家のバロッコのこの位置にはロゴスのどこでも扇風機が置いてあります。

これまた、専用のスペースかと思うくらいベストポジションですね。

 

今回ご紹介した、スパイスボックスの詳しい使い方はこちらのブログで詳しく紹介されてますので、ご興味のある方は参考にしてみてください。

ただ、作り方で紹介されている取っ手を取り付けてしまうと

バロッコの上部収納に収まらなくなりますのでご注意を!

 

キャンピングカーの納車までの間、私も本当に長く感じましたが

そのワクワク感を長く楽しめると思うと、それもまたいいものです。

 

秋の夜長にDIY試してみてはいかがでしょうか

ではまた

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です