MYSTERY RANCHガンファイターにヘリノックスチェアをドッキング

Pocket
LINEで送る

ようやく春の訪れを感じ

公園の木々も色めいてきましたね!

花粉さえなければ

今すぐにでも山に行きたい今日この頃です。

 

本日は私の旅のお供、MYSTERY RANCH ガンファイター

ヘリノックスチェアをドッキングして

ちょっとしたハイキング仕様にしたのでご紹介。

 

まずはMYSTERY RANCHについて

米軍などが支持するバックパックメーカーで

『機能性』『背負い心地』『品質』

そして『耐久性』の基に築かれた

究極のバッグパックとして名高いブランドです。

 

その中でも、ガンファイターは

特殊部隊の為に開発されたデザインを受け継ぎながらも、

日常使用にマッチするように

アレンジされたデイバッグです。

 

下の写真のスティックイットには

自転車などのヘルメットの他

脱いだ衣類などを挟んでおくこともでき、

見た目以上に収納力はあります。

冬場に暑くなって脱いだアウターを

ここに挟んで持ち歩くのにとても便利です。

 

そして17インチのパソコンもすっぽり入るPCスリーブに

直接アクセス可能なサイドジッパー

サイドジッパー

 

本来はウエストハーネスを収納する場所に、

ジッパーつきのポケットもあります。

ジッパー付きポケット

 

ミステリーランチ最大の特徴でもある

フューチュラヨークシステムにより

背面の長さを無段階で調整可能で、

パックを背負う人の体格に合わせることができます。

この背負い心地はちょっと他のバッグパックでは体感できません。

 

こちらについては

下記の動画でわかりやすく説明されております。

▼参考動画

 

両サイドと底にはミリタリー系アイテムの特徴でもある

PALSウェビングがあり、

この箇所に後付けで色々と必要な物を追加できるので、

自分仕様にアレンジすることができます。

 

今回は下の写真のようなワンプッシュで開く

グリムロックDリングを使って

グリムロックDリング

 

底のPALSウェイビングに装着します。

そしてヘリノックスタクティカルチェアの収納袋にある

PALSウェイビング側に引っ掛けます。

 

これでバッグパックの中身の容量を圧迫せず

チェアを楽に持ち歩くことができます。

 

旅先でお気に入りの場所をみつけたら

車をとめて、ちょっと散策に

疲れたら木陰で、チェアを取り出し一休み

そんな使い方をしてみたいと思います。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です